新栄に煮込みカレーうどん専門店-2日間煮込んだ豚スジも(サカエ経済新聞)より抜粋

 新栄と納屋橋で豚料理専門店を展開する「豚道(ぶたみち)」は5月17日、煮込みカレーうどん専門店「大和商店(やまとしょうてん)」(名古屋市中区新栄1、TEL 052-249-8770)をオープンした。

 店舗面積は約13坪、席数は14席。「カレーうどんが好きだから」と始まった同店のカレーうどんは、2日間煮込んだ豚スジと、半田市の製麺所に一からオーダーして作ったというコシのあるオリジナル麺が特徴。カレーうどん中央に卵黄を落とすことにより、「まろやかさが増す」という。カレーの辛さも好みの辛さに調節することが可能。

 「お酒などを飲んだ後の『2軒目』として使ってほしい」という同店の主なメニューは「煮込みカレーうどん」(900円、大盛=1,000円)のほか、「出汁にこだわった」8種類の関西風おでん(「たまご」(150円)、「大根」(200円)、「牛スジ」(250円)など。「豚道」で人気の「餃子」(400円)も提供する。また「ビール」「チューハイ」(各500円)などのドリンク類はセルフサービス。



名古屋名物『味噌煮込みうどん』みたいに塩を使わずに仕込んだ麺なんでしょうかね?
 名古屋には「きしめん」、「味噌煮込みうどん」、「カレーうどん」、「ころうどん」などの独特のうどん文化がありますが、この「カレー煮込み」は定着する事ができるでしょうか?