FC2ブログ
■KNB News

 富山市の中央農業高校ではインド原産のヤマノイモ科の植物「紫ダイジョ」を大山地区の新しい特産品にしようと平成10年から研究を行っています。
 19日はバイオ技術科の3年生7人が、「紫ダイジョ」を5%含んだ乾麺タイプのうどんを発表しました。
 「紫ダイジョ」は食感や風味はじねんじょと似ていて今話題のポリフェノールを豊富に含んでいます。



食感や風味がじねんじょと似ているのなら、無理にうどんに練りこまないで、とろろにしてうどんの上にたっぷりかけて食べてみたいなぁ、とオモタ
関連記事












 管理者にだけ表示を許可する

http://meriken.blog2.fc2.com/tb.php/147-261183cf
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)