FC2ブログ
■Excite Bitコネタ記事より

大阪の狭山市というところに、なんと麺の長さ(メートル)で注文するうどん屋がある……という噂を聞きつけていってきました。「手打ちうどん てぼ」というお店で、なるほど看板には「元祖30メートルうどん」という太文字が。

入店すると「らっしゃい!何メートルしましょ?」という注文のとり方にまずビックリ!! おしながきを見てみると、長さの目安が5メートルおきに5段階に分けて書いてある。10メートル(1玉ちょっと)、15メートル(2玉少なめ)、20メートル(2玉多め)、25メートル(かる~い3玉)、30メートル(かる~い4玉)と、こんな感じ。しかも、30メートルまでは何メートルでも同じ値段らしい。



「らっしゃい!何メートルしましょ?」
ワロスwww

21年前から最初はごく普通のうどん屋を営んでいたのだが、すこし辺鄙な場所だったこともあり「何か変わったことはできないだろうか?」ということで、15年前からこのメートル注文方式をはじめたのだそうだ。ちなみに発案者は、長谷川さんと以前から懇意にしていた大阪ではメジャーなお土産用たこ焼きメーカーの「たこ昌」の社長だというから驚きです!



なるほど、集客を増やす為の苦肉の策だったわけで砂。
メートル方式を取り入れてから15年間お店が続いているのですから効果があったんでしょうね。

これでホントに丼に入ってるのが30mの一本うどんだったら凄いんですけど、記事中には一切そういうことは書いてないので、うどんはあくまで普通の長さで”合計”すると30mぐらいってことなんでしょうね。
30mのうどんを作ることは手延べうどんだったら可能ですが、切れないように茹でるのは至難の業でしょうし。

素麺だったら1人前100m以上・・・
関連記事
【onsen】
宇多津のお祭りで、知り合いの作った5mのうどんを食べたことがありますけどね。確か半分くらいは強力粉で作ってあったはず。切らずに食べるのは大変でした(笑)。
2005/10/13 08:05* URL* [ EDIT]
【N173】
メリケソ的にはヤード注文でそか?
2005/10/13 11:07* URL* [ EDIT]
【メリケン】
>onsenさん
5mでも凄いですよね。
そして食べる方は当然噛み切らずに食べるのが礼儀でしょうねw

>N173師
いいねえ10ヤードうどん!
http://homepage2.nifty.com/100man/10yard/10yard.html

極まったらマイルうどん!
食べるとマイレージが貯まる!
2005/10/13 13:43* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://meriken.blog2.fc2.com/tb.php/185-5fef221a
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)