FC2ブログ
東奥日報:『鯵ケ沢でアピオスうどん発売へ』より

 特産品づくりに取り組んでいる鯵ケ沢町鳴沢地区の農産物研究会「田園」(兼岡治会長)は、アピオス(ホドイモ)の粉末を練り込んだ乾めんを商品化した。アピオスうどんなので、その名も「アピどん」。二十三日から同町海の駅わんど内シーポッポで発売する。

 同日開催の町合併五十周年式典に間に合わせたもので、列席者への記念品としても配られる。

 アピオスは、北米原産のマメ科の植物。一般のイモに比べてカルシウム三十倍、鉄分四倍、繊維五倍、タンパク質六倍と群を抜き、ビタミンEも含まれ、強壮作用があるとされている。

 商品化には五所川原市の竹鼻製麺(めん)所が全面協力した。原料はアピオスの乾燥粉末、小麦粉、塩だけ。めんは三日かけ自然乾燥させて仕上げるなど健康志向にこだわった。

 一袋二百グラム入り三百円で発売する。乾めんなので賞味期限が十カ月と長く「贈り物にもどうぞ」とPRしている。


これまたえらく体に良さげなモノがうどんになりましたね。
アピオスっていうものを初めて知りました。

私と同じでアピオスって何?って人はコチラ
関連記事
【吟】
はじめまして。
アピどんネタでエントリ書こうとおもった矢先にこちらにたどり着きまして。

これも何かのご縁やもしれませぬのでTBしてみました。
2005/12/01 00:55* URL* [ EDIT]
【メリケン】
吟さんはじめまして。
トラバありがとうございます。
アピどん面白いですよね~。
2005/12/01 10:45* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://meriken.blog2.fc2.com/tb.php/200-1ee157ad
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
トラックバック
アピどん
すでに随所で既報ですが…。 既報その1 陸奥新報 既報その2 東奥日報 既報その... 徒然あじがさわ2[2005/12/01 00:53]