FC2ブログ
■“小麦の里”うどんでPR 熊谷で4月にイベント(埼玉新聞)

 うどんで熊谷の小麦をアピールしようと「熊谷うどん祭」が四月四日から九日まで、同市仲町の八木橋百貨店で開催される。県内一の生産量を誇る熊谷の小麦と地粉うどんをブランド化し、消費拡大と“小麦の里くまがや”の定着を図る。地元の研究会が開発したうどんの食べ比べや「うどんレシピ」のコンテストも行われる。

 市によると、熊谷の小麦生産量は年間約八千トンで、県全体の約四割を占める。地元農家では一日に一度は家で手打ちしたうどんを食べるほど身近だが、小麦産地としての知名度はいまひとつ。

 同市出身で麦作改良に大きな実績を残した権田愛三(一八五〇~一九二八年)もあまり知られていない。愛三は、麦の収量増に欠かせない麦踏みの手法を考案して「麦王(麦翁)」と呼ばれた。指導を仰ぐ人たちが全国から訪れ、自身も技術指導に各地を歩いた。



埼玉は小麦の生産が盛んだと言うことはなんとなく知ってましたが、麦王(麦翁)は知りませんでした。
かっこいいですね、ビールの名前っぽいけど。

うどんの地産地消みたいなのが最近流行りになりつつあるようですね。
食糧自給率を上げるためにも(・∀・)イイ!!傾向だと思います。
せっかく全国各地の名物うどんを食べに行っても、ほとんどどこでも原料はオーストラリア産の小麦粉っていう現在の状況は面白くないですし。


【リンク】
■小麦の里・くまがや 熊谷うどん祭開催
■権田愛三(ごんだ あいぞう)
関連記事
【MOON】
》地元農家では一日に一度は家で手打ちしたうどんを食べるほど身近だが、

しゅごい。
2007/02/22 10:39* URL* [ EDIT]
【メリケン】
これはちょっと信じがたいですよね。

本当に毎日自家製のうどんを食べてるとしたら、讃岐とはまったく違った文化なんですねえ。
2007/02/22 16:55* URL* [ EDIT]
【SHINBO】
うどんといえば熊谷の健康センターの中にある「ひらまつ」っていううどん屋さんが結構おいしいですよ☆ 

最初ただの食堂かなと思っていたんですが、これがまた食べてみたらびっくり。これが結構おいしいんです。

僕のおすすめはカレーうどん!
カレーもしかっりとした味で結構いけるんです。

運動して、お風呂入って、うどんを食べるというのが僕の定番コースです。1日楽しめるし、うどんもおいしいのでおすすめですよ! 


2007/03/13 21:08* URL* [ EDIT]
【メリケン】
SHINBOさんはじめまして。
熊谷って行ったことがないので、なんかの機会で行けたらいいなと思います。
健康センターにおいしいうどん屋があるって理想的ですね。
「運動、風呂、うどん」ヘルシーでいいですね。
2007/03/17 17:39* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://meriken.blog2.fc2.com/tb.php/359-3fb44b4e
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)