FC2ブログ
■『とやま名物』評価上々(中日新聞)

 県食品産業協会の「とやま名物」商品開発事業で、二〇〇六年度のコンテスト優秀作品に選ばれたアイデアを県内業者が試作した発表会が二十日、富山市の県民会館であった。富山が全国随一の消費量を誇る昆布を使ったうどんや菓子など五点が振る舞われた。

 五点とも商品開発はほぼ終わっており、これから価格設定や包装などを検討、四月以降に販売する予定という。



昆布は出汁に使ったほうが・・・
関連記事












 管理者にだけ表示を許可する

http://meriken.blog2.fc2.com/tb.php/369-964f0e31
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)