■初の音楽熟成うどん登場 モーツァルトでじっくりと(日本海新聞)

 「情熱うどん しこう亭」(鳥取県境港市竹内団地)は二日、うどん店では全国初となる音楽熟成を導入し、リニューアルオープンした。手打ちうどんを低温庫内で、モーツァルトの音楽を聴かせながら熟成。素材にこだわった本格讃岐うどんを百円から提供している。

 右脳に良いとされるモーツァルトの普及活動に取り組む「日本音楽熟成協会」(米子市、杉原弘一郎理事長)の指導を得て、うどんの音楽熟成を導入。うどんは、奥大山の水や地元産の塩などを使って手打ちしている。

 店内にもモーツァルトの音楽を流し、来店者は舌と耳で音楽熟成を楽しみながら、腰のあるうどんを味わっていた。



残念ながら全国初では無いですね。
何年か前に丸亀の「ぴっぴ庵」がTVで紹介された時に、ご店主が、クラシック音楽をかけながらうどんを仕込むと美味しくなると話されていました。


【リンク】
■日本音楽熟成協会
■うどんの庄 ぴっぴ庵
関連記事
【やまちっち】
麺バーの中にも音楽熟成はすでに導入されていたので全国初ではありません、ハイ(笑)
2007/09/04 10:34* URL* [ EDIT]
【たろ】
音楽でどう熟成するんだ インチキくさい 単に金取る付加価値がつけたいんだろう
2010/12/20 12:24* URL* [ EDIT]
【添え状の書き方】
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2014/07/18 10:03* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://meriken.blog2.fc2.com/tb.php/391-a6be23cd
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)