FC2ブログ
昨日テレビで『飛ざる』の豚トロぶっかけを見てど~しても食べたくなったのですが、テレビ放映の翌日で土曜日だから混んでたらイヤだなぁなんて葛藤し、結局、昼ごはん時を外して午後3時にミッション開始。

・・・売り切れ・・・ (((´・ω・`)カックン…

やられましたね。
で、タイトルの「残念」ってゆーのは食べられなかった私が残念なのと、『飛ざる』が残念のダブルミーニングです。
実はこの場合、残念度がより高いのはお店側です。
香川在住のうどんマニアにとって、目当てのメニューが売り切れで食べられなかった事ぐらいは日常茶飯事(営業時間内に麺切れやダシ切れで食べられない事もしばしば)で、もう一度行けばいいだけの事でプチ残念といったところです。
ですが、お店にとって今回の様にテレビで取り上げられて、新規客に多数来てもらえる機会というのは普通はそうそうあるもんではありません。
やはりテレビの影響でこの時間でもどんどんお客さんは入ってきていて、皆、豚トロぶっかけが無いことを残念がってました。
目先の事を考えれば、よっぽど短気なお客さんで無い限り、他の商品を食べて帰りますから、当日の売り上げ的には客単価が幾らか下がるだけで、そんなに大きなダメージにはならないと思いますが、あとあとの事を考えるとどうでしょうか?
テレビを見て来た客のほとんどはうどんマニアでは無いはずで、その一般の新規客がまた来週末に目当てのメニューの為に足を運んでくれる可能性は低いのではないでしょうか。
また、味覚というものは気分によって左右されるところも大きいので、今回第2候補のメニューを食べざるを得なかった客は心からおいしいとは思えないかも知れません。
当然この客はリピーターにはなりえませんし、また、この客が知人に『飛ざる』の評価を話す事があったら、良くても「まあまあだった。」とか「普通だった。」ぐらいの評価になるのではないかと。
知人から「まあまあだった。」という評価を聞いたお店にわざわざ行こうと思う人はそういないでしょうから、せっかくのテレビによる集客アップは一過性で終わってしまうでしょう。
勿体無い事です。
新規客の取り込みというのは個人店が自分でやろうと思ったらビラのポスティングや雑誌広告などがありますが、なかなか労力やコストがかかるわりに効果は少なく、到底テレビで紹介された時のような効果は期待できません。
だからこそ、こういうチャンスの時には目先の損得ではなく、人件費がかかっても従業員を多目に入れて、来客が増えてもサービスが行き届く様にしたり、ある程度の売れ残りロスを覚悟するぐらいの仕込みで商品を切らさない様にしたりするべきなのです。
テレビの効果でどっと増えた新規客が、ちゃんと満足したサービスを受ければ、そのクチコミがまた新たな新規客を呼んでくる事まで考えれば、結局は大きな利益に繋がるハズですから。

ダラダラ長文書いてきましたが、『飛ざる』の中の人がこんなところ読んでる訳もないし、言い聞かせたい訳でもなく、全ては私が自分に言い聞かせているのです。
自分が店を持って、その店がテレビに取り上げられるチャンスがあったらってゆー感じで・・・

明日は日曜日で今日よりもっと集客があると思われますが、今日を受けて『飛ざる』はどういう対処をされるでしょうか。



私の第2候補:温泉玉子ぶっかけ
20050220050133.jpg

相方の第2候補:チーズカレーうどん
20050220050431.jpg
関連記事












 管理者にだけ表示を許可する

http://meriken.blog2.fc2.com/tb.php/42-945420d0
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)