FC2ブログ
■家族亭、中国・上海で合弁会社設立。うどん・そばを提供。(フードリンクニュース)

台湾系の大手食品グループ、旺旺集団(ワンワングループ)の子会社と中国における外食チェーン事業を展開する合弁会社を昨年12/28に設立した。中国でうどん・そばを主体とする日本食レストランを展開する。今後5年間で、200~300店の出店を計画。1号店は上海に2~3月に開店させる。海外は、シンガポールとタイにFCが2店ずつ出店している。



家族亭がんばってますね~。
うどんを海外に普及させるのはどの企業で、どんな業態になるんでしょうかね?

セルフなら、「丸亀製麺」のスタイルは世界でも人気を得るだろうなと思いますが、
全ての店舗に製麺機が必要というのがネックになりそう。
「麺通団」や「こだわり麺屋」の様に、うどん生地はセントラルキッチンで作って店舗に配送し、
店舗では延ばして切る工程を演出するのが良いかも。

フルサービスなら「つるとんたん」が良さげ。
大衆相手の商売ではないので店舗数は稼げないだろうけど。
先ずはセレブにうどんの美味しさを知ってもらって、流行を作ってもらい、
「うどんは美味しいけど高いよね。」ってなってから、セルフの格安業態を投入してブームを起こす。

そんなウマくは行かんか・・・w
関連記事












 管理者にだけ表示を許可する

http://meriken.blog2.fc2.com/tb.php/473-6e0f6c2e
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)