FC2ブログ
磯の香りふわ~り引き立つ食感 特産のりうどん再出発(河北新報社)より引用
http://www.kahoku.co.jp/news/2010/01/20100128t12023.htm


 宮城県東松島市で、特産のノリをうどんに練り込んだ製品「のりうどん」の開発が進んでいる。1994年に市物産振興会が乾めんタイプを販売したが、扱うのは市内の数店舗にとどまり、認知度はいまひとつ。新たに開発中の生めんは市内の飲食店で提供し、新名物として再出発を目指す。

 生めんの開発は市商工会が主体となって実施。同市で生産したノリを粉末にして小麦粉に練り混ぜている。青緑色のめんからノリ独特の香りが広がり、食感が引き立つ。今夏にも、市内の飲食店に並ぶ予定だ。

 小麦粉に混ぜるノリの割合は、5%程度。食感や風味を損ねず、ゆでた時にノリがお湯に溶け出さないバランスで、「試行錯誤を重ねた結果」(市商工会)という。



乾めんではパッとしなかったので、生めんでリベンジ!
うまくいくといいですね。

ちょっとググってみたら、佐賀県でも海苔を練りこんだ麺を商品化されていました。
こちらはうどんだけでなく、そうめんやパスタも有るようです。


■海苔麺3種セット(有限会社 佐嘉の絲)
http://www.sagafan.com/shop/detail/ctc/+/shc/saganoito/cmc/set04
関連記事












 管理者にだけ表示を許可する

http://meriken.blog2.fc2.com/tb.php/481-5cf0f62f
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)