FC2ブログ
桑茶うどん:桐生商高生徒ら開発 市内で順次発売 /群馬(毎日jp)より抜粋
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20100215ddlk10040068000c.html


県立桐生商業高校(桐生市清瀬町)の生徒らが、県内産の小麦粉と桑の葉茶を原料とした生うどん「まゆの心・清瀬うどん」を地元業者らの協力を得て開発した。

同校のビジネス研究会(藤本真希会長)が2年前から始めた、桑茶を活用した商品作りの一環。

桑茶の量を加減することで、ウグイス色をした、なめらかでこしのある麺(めん)に仕上がったという。




桑茶は糖尿病とかメタボとかの予防効果があるらしいですよ~。


関連記事
【】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/18 12:07* * [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://meriken.blog2.fc2.com/tb.php/493-f445be4c
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)