FC2ブログ
ネタ元:「炭パン」「炭うどん」PR 益田・美都町で試食会(山陰中央新報)

益田市美都町板井川、山本粉炭工業(山本明男社長)が開発した「炭パン」と「炭うどん」が、3月から発売されるのを前に25日、地元試食会が開かれ、住民らが備長炭を使ったアイデア食品の味を楽しんだ。
 炭パン、炭うどんは、炭を利用した健康ブームの高まりから、木炭、竹炭製造の同社が市内の製パン業者や雲南市木次町の製めん会社と提携し、備長炭の粉炭パウダーを練りこんだ食パンや生うどん、乾めんを製品化した。
 炭の殺菌作用で長持ちしやすく、色は黒いが、本来の味と風味を維持したのが特徴。3月中旬から近隣市町の道の駅で販売し、将来的には広島方面への出荷を目指す。


黒うどん(・∀・)イイ!!
でも色付けと防腐効果だけで特に風味があるとかではないのがちょっと残念。
でも黒色のうどんはインパクト大ですね。
昔、イカ墨を練り込んだうどんを考えた事はあるんですが、まさか炭をいれるとわ・・・
関連記事












 管理者にだけ表示を許可する

http://meriken.blog2.fc2.com/tb.php/56-b6987a96
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)