FC2ブログ
四国新聞記事

香川県はうどん店から出されるゆで汁などの排水の汚れを軽減する目的で、うどん店向けに排水対策マニュアルを策定する。打ち粉を十分に取り除くことなどで、二割以上の水質浄化が可能として、うどん店や製めん所に実践を働き掛ける。


ゆで湯が濁るとうどんがマズくなるので、余分な打ち粉を落とすぐらいはみんなやってると思いますが・・・
あと、排水処理の機械をうどん店に導入するとかいう話もありましたが、それが義務化されるとコスト次第では営業自体を諦めちゃううどん店がいっぱい出てきそうな悪寒。
関連記事
|03/27| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://meriken.blog2.fc2.com/tb.php/86-4732c111
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)